昇進祝いに風俗へ

モデル級ナイスバディでした

モデルのようなナイスバディの素晴らしい風俗嬢との一戦は、彼女のナイスバディを心行くまで堪能することが出来て最高の時間を過ごすことが出来たんじゃないのかなって思っています。やはりスタイルというか、どんな体をしているのかによってもまた、こちらの気持ちも違うんです。モチベーションというか、その時間をどう過ごすのか、こちらの気持ちのベースが変わってくるなって思うんですよね。だから風俗で遊ぶ時はとにかく自分でもいろんな気持ちを味わえるよう、本当に自分でも真剣に楽しもうって気持ちに勝手になっているんです。その日もそうです。彼女の存在を目の前にしたら、やる気を出そうとか考えることなく、むしろ終わってからあれだけモチベーションが高い時間を過ごしていたんだなってことに気付かされたんです(笑)やはり風俗はいろんな気持ちを味わえるものだなって思いますけど、レベルの高い風俗嬢にしておいた方が結局は損をしないというか、それだけでいいんですよ。

じっくりと楽しみたいなら人妻や熟女

どのような形で風俗を楽しむのかはそれぞれの自由というか、その日の気分によっても変わってくることだと思うんですよね。特に自分でも実感しているのが風俗はじっくりとしたプレイがいいなと(笑)体の芯まで快感が浸透していくかのようなあの気持ち…あれが好きなんですけど、あの快感を味合わせてくれるのは人妻か熟女ですね。彼女たちは若さがないと言ったら失礼かもしれないんですけど、その分テクニックがあります。勢いだけに頼るのではなく、どうすればベストを尽くせるのか。その点まで考えていますし、何よりも相手のことをしっかりと見据えてくれます。こちらの個性まで考えて、ではどういったプレイをするのがベストなのかということまでしっかりと考えてくれているような気がします。だからか、人妻や熟女とは楽しんだ後の満足感が絶妙ですよね(笑)自分が得たいと思っていた快感をもたらしてくれるという点では最高の存在なんじゃないのかなって思いますよ。